講師プロフィール

ルカノーズ 講師一覧

三杉 レンジ(画家 LUKANOSE主宰)

  d0358704_11241978.jpg
















多摩美術大学絵画科油画専攻卒業、Bゼミスクール修了
グラフィックデザイナー、広告代理店勤務などを経て中学高校の美術教師として15年間勤務。
日本の美術教育に疑問を覚え、美術史を軸とした世界標準の美術教育の場を目指して2009年ルカノーズ設立。
◇釈歴◇
2004    池上本門寺新庁舎壁画制作
2009    PIGOZZI COLLECTION(7点買上)
2011    フジテレビドラマ「それでも、生きていく」絵画担当
2012    「上野樹里とナニカをツクル旅」(美術指導・上野樹里)
       東日本大震災「千人仏プロジェクト」企画・監督
2013    アートフェア東京/Art Lab tokyo
       フジTVにじいろジーン(指導、市村正親、山口智充 )
2014    雑誌BLT(絵画指導、広瀬すず)
2015~17 「千人仏プロジェクト」東京都美術館展示・監督
-----------------------------------------------------------------------

かねこ まき(絵本作家)

d0358704_09172755.jpg


















LUKANOSE副主宰
上智大学外国語学部卒業、絵画教室 ルカノーズ、
環境芸術学院などで絵画、絵本創作を学び、現在に至る

「はじめてのキリスト教絵画入門」講座
(池袋コミュニティカレッジ、ルカノーズオープンカレッジ)
「絵本作家のためのキリスト教絵画入門」講座(キルタースペース絵本勉強会)
創作絵本「あるひ、もりのなかで」 絵本よみきかせサイトPIBO掲載中

アートによる被災地支援 「千人仏プロジェクト」 講師
青参道アートフェア「ラクガキ水鉄砲」ワークショップ、
銀座三越「リアル福笑い」ワークショップ他こども向けワークショップ講師、ディレクション多数
絵本原画展、国内グループ展多数


-----------------------------------------------------------------------

小出ナオキ(アーティスト)

d0358704_13252169.jpg

















東京造形大学造形学部美術学科卒業
小山登美夫ギャラリーでの個展、フランス、アメリカ、韓国、中国など海外でのグループ展多数。

千葉県を拠点に活動中 FRPを使った作品 セラミックの立体 木彫 野焼きのオブジェ 杉の積み木作品、家族や比較的身近な対象に着眼してその対象との関係性を探る作品を制作、ハンデキャップのある子供たちとのコラボ作品制作などもおこなう。

2016年 村上隆スーパーフラットコレクション展 横浜美術館 神奈川
2017年 村上隆のスーパーフラット現代陶芸考展 十和田市現代美術館 青森県」

----------------------------------------------------------------------

小原 あやか(イラストレーター)

d0358704_17233366.jpg
















こどもくらす講師・社会人クラスDTP講座講師
東京コミュニケーションアート専門学校
クリエイティブデザイン科イラストレーション専攻

2007 キリンビバレッジ自動販売機デザイン優秀賞
2008 日刊工業新聞社 本の表紙デザイン最優秀賞
2009 K2ジャパンスノーボードデザイン特別賞
2010 グラフィック・イラストレーション科・卒業制作最優秀賞
2011 六本木ヒルズスカイアクアリウム・夏休みワークショップ講師
   キンダーフィルムフェスティバル・夏休みワークショップ講師
   銀座三越 世界子ども図画コンテスト・夏休みワークショップ講師

-----------------------------------------------------------------------

渡邊香月(画家)

d0358704_12222517.jpg

















多摩美術大学大学院美術研究科前期博士課程(修士)油画専攻修了
2004年より書家松川昌弘氏に師事。書と絵画、東洋と西洋の素材や技法をミックスさせた表現を研究している。2014年から壁紙ブランドWALLTZのデザイナーとしても作品を発表。

◇釈歴◇
2005年 トーキョーワンダーウォール2005 審査委員長賞受賞

2012年〜 有限責任監査法人トーマツ+絵画教室 LUKA NOSE被災地千人仏プロジェクト講師

2014年 WALLTZ WALLPAPER DESIGN AWARD 2014 入賞


----------------------------------------------------------------------

鈴木 誌織(shiori.S)美術家/画家

d0358704_15382606.png

















2000年よりイラストにてたくさんのブランドとコラボした後、美術家/画家として活動。
国内やNYでの個展、国内外でのアートフェアに数多く参加している。
ターナー色彩株式会社の講師としてアクリル系絵の具の使い方を美大や美術系専門学校、美術サークルにて講義。
現在ターナーアンバサダーに参加。

http://shiorizm.com

----------------------------------------------------------------------

山内 康嗣 (画家)

d0358704_15481122.jpg


















大気に含まれる物質、花粉、光など<目には見えないもの>をテーマに多数の作品を制作し、
個展、グループ展、海外のアートフェアなどに精力的に参加。受賞歴多数。

個展、グループ展多数
2013  「AFAF AWARDS 2016」(福岡アジア美術館)/福岡
     「BERLINER LISTE 2013」/ドイツ・ベルリン
2014  「ウルトラマンインスパイア展」(タグボート主催)/東京デザインウィーク
2017   「現代東京百景展」(伊勢丹新宿店5Fアートギャラリー)/東京・新宿
      「次世代の主役たち」(丸善・丸の内本店 4F ギャラリー/東京
     「ワンピース倶楽部展」(アーツ千代田3331)/東京    
     「Superfine! The Fairest Fair」/アメリカ・マイアミ  

(所蔵) ピゴッジ・コレクション財団、他


----------------------------------------------------------------------

加賀美 令

d0358704_09553888.jpg


















アートアドバイザー
コマーシャルギャラリーでの勤務を経て
2006年よりオークションの仕事に従事。
専門は現代美術。Tokyo Art Beatライター。

-----------------------------------------------------------------------

荒井ノブヨシ(彫刻家)

d0358704_09563064.jpg


















東京造形大学造形学部美術学科Ⅱ類卒業。

1998 「知性の触覚、それぞれの他者」展(ギャラリィK、東京)
2006 「Pre History」展(FORUM ART SHOPエキシビジョンスペース、東京)
2012 「空似」展 (現代ハイツ、東京)
2013 「第9回造形現代芸術家展 混沌の涯から」(東京造形大学付属美術館、東京)
2016 「東京造形大学創立50周年記念ZOKEI NEXT50(アーツ千代田3331、東京)
「Nowhere」展( プラザギャラリー、東京)
2017 「下品」展(Art Center Ongoing、東京)

-----------------------------------------------------------------------

山内 舞子(キュレーター)

d0358704_22155719.jpg

















京都大学大学院文学研究科美学美術史学専修修了

神奈川県立近代美術館等の勤務を経て、現在はフリーランスのキュレーターとして活動。
企画、執筆、および美術史や博物館学に関するレクチャーなどを行う。

千葉商科大学政策情報学部客員講師。
ブログ:http://arteymaiko.exblog.jp/

-----------------------------------------------------------------------

大川ふみ(臨床心理士)

d0358704_23435755.jpg


















目白大学臨床心理学博士課程前期修了。

臨床心理士/精神保険福祉士として目白大学心理カウンセリング学科の専任講師として勤務するかたわら、精神科クリニックでのカウンセリングも行っている。
日本芸術療法学会認定の芸術療法士。
専門は絵画療法で、主な論文に「人物二人法における対象関係論的検討」などがある。

-----------------------------------------------------------------------

株式会社タグボート 代表取締役 徳光健治

d0358704_13484569.jpg
















<総合商社、外資系コンサルティングファーム、モバイルコンテンツ会社を経て、アジア最大級の現代アートのオンライン販売「@Gallery TAGBOAT」の運営に従事。日本の現代アート市場拡大のため、一般の方にも気軽に買える機会を作るべく奮闘中。特に若手アーティストがプロとして活躍できる環境作りに力を入れている。>
タグボートWEBサイト  http://www.tagboat.com/

-----------------------------------------------------------------------

ぴーすけ(アーティスト)

d0358704_16165739.jpg


















2013.4 武蔵野美術大学 彫刻学科入学
2014.2 武蔵野美術大学中退
2015.7 『クリエイターEXPO』出展(東京ビッグサイト)
2015.9~ 絵画教室ルカノーズこどもクラス勤務。 他、演劇、路上パフォーマンスなど活動。
2016.7  『世界絵画大賞展』入選(東京都美術館)
2016.11 TDW ART FAIR 出展(神宮前外苑) 

[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-07-15 15:21 | 講師プロフィール | Comments(0)

★体験レッスンからご入会までの流れ★

体験レッスンのご受講からご入会までの流れをご案内いたします。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

----------

1. まずは無料体験レッスンをご予約ください。


2. 体験レッスン後、メールをお送りします。

・受講された体験レッスンについて、ご感想をお寄せください。
・入会を希望される場合は、その旨をお書きください。
 その際コース(月●回)をお知らせください。
・ご不明な点、ご相談など、遠慮なくお問い合わせください。



3. 入会のご案内をメールでお送りします。

・初期費用(入会金、年間設備費、初月分月謝、画材費)をご案内します。
・月の途中から入会される場合、初月分月謝は当月の予約回数に応じた金額のみいただきます。
 例)月末にご入会されて当月中1回しか来られない場合は、各コースの1回分の受講料をいただきます。
・必要な画材リストをご案内します。
・受講規約をご確認いただき、ご了承のうえで初期費用を指定口座にお振込みいただきます。


4. お振込みいただきましたら、メールでご連絡ください。

・振込人のお名前
・ご希望の初回日時
 (ご入金の確認のため、3日ほど余裕をもった日程をご予約ください)


5. 初回ご予約受付のメールをお送りします。

・ご予約日時の確認、当日の持ち物等をご連絡します。


6. 初回レッスンで、ご入会手続を行います。

・口座引落依頼書にご記入、ご捺印いただきます。
・画材や教室、設備などについてご説明します。


7. web予約サイトご案内のメールをお送りします。

・会員登録を行って、次回以降の日程をご予約ください。


8. 口座引落開始のメールをお送りします。

・口座引落依頼書にご記入いただいた口座からのお引落の準備が整い次第ご連絡します。
・通常、書類提出から引落開始まで1~2か月かかります。
・書類の記載に不備があった場合はご連絡します。
・毎月27日(休日の場合は翌平日)に、翌月分のお月謝が指定口座より引き落とされます。
・お引落初回は、未納分のお月謝もあわせてお引落させていただきます(明細をご連絡します)。



[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-07-14 21:41 | 教室詳細・クラス | Comments(0)

授業、オープンカレッジ風景


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
授業、オープンカレッジの風景画像は下記リンクをご覧ください。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-07-10 17:56 | 授業風景 | Comments(0)

◆LUKA椿クラス(初級)次回は「薔薇を描く」(7/9、23、8/27)

次回課題は「薔薇に始まり薔薇に終わる!」と言われる絵画の定番モチーフ、薔薇に挑戦です。
(当初6回を予定してましたが、どんどん描いていくべし!と4回で完成に変更です。)
(参考/モネ、ルドン、梅原隆三郎、中川一政))

画材についての基礎、エスキース、デッサン、絵具の使い方等々、ベーシックな技術を学びます。
(無料体験歓迎!体験の方は手ぶらでOKです。木炭デッサンを行います。)

■持ち物
キャンバスはF8~F15を持参してください。
画材は自由です。


d0358704_08292749.jpg
d0358704_23082612.jpg



◆次回以降の講座予定

★「東京芸術大学・油絵科の入試問題にチャレンジ」日本独自の予備校絵画の技法は特殊!?(3回)

d0358704_10264180.jpg

★(4回)「スター(人物画)」を描く
人物画の描き方のコツを学びます。(参考作家/ドガ、マネ、ルノワール、エリザベスペイトン)
d0358704_08304449.jpg


★(6回)「モランディの瓶」を描く
モランディ独自の構成法について学びます。具象から抽象への時代背景についても。
d0358704_08362458.jpg

★(2回)「フィリップ・ターフ」のスタンプ絵画技法
スタンピングで絵を制作するNYのフィリップターフの技法で作品制作。

d0358704_08463254.jpg

[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-07-01 17:46 | NEWs | Comments(0)

PPAP静物画完成&講評!

初めての油絵「ペンとパイナップル」の静物画が完成!

d0358704_08340072.jpg
16:30からの椿クラスは統一モチーフ

d0358704_08335394.jpg
d0358704_08342077.jpg
アーティストの小出ナオキ先生が飛び入りで講評会に参加してくれました!

d0358704_08351746.jpg
13:30からのルカクラスは個別の進度

[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-06-30 08:42 | NEWs | Comments(0)

かねこまき先生・最優秀賞/受賞展

絵本作家かねこまき先生(目黒・不動前校)のコンペ最優秀賞受賞個展が表参道のピンポイントギャラリーで開催中!
ドラマ「レモンハート」で使用された絵画なども展示。

第18回ピンポイント絵本コンペ受賞展
最優秀賞 かねこまき「せみねんぶつ」

2017年6月26日(月)〜7月1日(土)
11:00-19:00 土曜日17:00まで 

d0358704_09104745.jpg
d0358704_09105958.jpg
d0358704_09105216.jpg

[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-06-27 09:11 | NEWs | Comments(0)

「折り紙でパラレル美術史をつくる」講座

一昨日は美術出版社、美術検定事務局にお呼びいただき、
美術検定1級の方も5名、大学で美術史を専攻してた方、絵の先生などなど、、美術マニアの方々向け!?のワークショップを行いました。

「折り紙で美術史を辿る」講義後、制作体験。
お題は自分の折り紙作品シリーズでやってる「パラレル美術史をつくる。
(ピカソ以降、抽象画突入からの絵画の進化を独自に折り紙で作ってみる)」というもの。
言葉にすると難解なようだけど、要するに折り紙でモンドリアン的グリッドから新しい絵画の展開を10種ほど考えてみようというものなので、こどもでも楽しめます。
d0130395_18562408.jpg
d0130395_18565421.jpg
d0130395_18570784.jpg
d0130395_18572715.jpg
d0130395_18574535.jpg

d0358704_07203140.jpg
美術史マニアが多かったので、ラストの講評会では「ポストコロニアリスム的な~」!?などなどこちらが驚くような発言続出で、初の試みながら今までで最もクリエイティブなワークショップになったような気がしてます。
(Tさんありがとう!)また教室でもやりたいところ。

★★★写真まとめ!
http://renji8.exblog.jp/6246361/


[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-06-19 19:05 | NEWs | Comments(0)

こどもくらす無料体験受付中!



こどもくらすは下記をご覧ください。




[PR]
# by lukanose-ikebu | 2017-06-09 00:09 | 無料体験 受付中! | Comments(0)


池袋の絵画教室ルカノーズ


by lukanose-ikebu

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
NEWs
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
授業風景
コンタクト・MAP・公式HP
こどもくらす
未分類

記事ランキング