カテゴリ:NEWs( 39 )

初心者歓迎!鈴木 誌織(shiori.S)先生クラス 生徒募集開始!


椿クラス担当/鈴木 誌織(shiori.S)美術家/画家 ★無料体験 随時募集中!

このクラスでは絵画初心者の方に基本的なアクリル絵の具の成り立ちや画材の選び方を知りながら色彩構成やマチエール(絵肌)の作り方を学び、色彩で描き色彩で表現する事を楽しんでいきます。
一緒に楽しんでいきましょう。
*この講座は大人のクラスですが、未就学児の子連れ参加も大歓迎です。子育てで大変な時も一緒に学び、一緒に楽しみましょう。

開講日時:毎月 第2.4火曜 ◆朝9:30~12:00(4月より開講予定)
d0358704_13495493.jpg

2000年よりイラストにてたくさんのブランドとコラボした後、美術家/画家として活動。
国内やNYでの個展、国内外でのアートフェアに数多く参加している。
ターナー色彩株式会社の講師としてアクリル系絵の具の使い方を美大や美術系専門学校、美術サークルにて講義。
現在ターナーアンバサダーに参加。
http://shiorizm.com


★無料体験のお申込みは、以下の項目と「池袋/椿(shiori先生)クラス体験希望」と記載しEメールにてお申込みください。
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(携帯)
・日時

Email:info@lukanose.com
電話でのお申込み:
03-3710-0447 、担当080-5081-8831(三杉)



◆講座スケジュール

◆<画材に触れてみよう!アクリル絵の具ってなんだ?>
乾くと耐水性という油絵具の良さと、水で使える水彩絵の具の気軽さを兼ね備えたアクリル絵の具。
現代では油絵具より、使っている作家も多いかもしれません。
そのアクリル絵具を触ったことがある人もない人もその成り立ちや特性を学び、
どんな使い方ができるのかを試してみる入門講座です。
まずはアクリル絵の具の盛り上げや透明ガラスのような表現も可能なメディウムを触ってみましょう。
d0358704_10341408.jpg
------------------------------------------------------------------
◆<色彩構成・入門編>
美しい色面で構成した絵画を制作!
植物の形を重ねてデザインを作り、フラットな塗りを意識し着彩していきます。
絵の具の混ぜ方や筆の使い方の基礎訓練の定番。
同時に画面の構成についての基礎知識の講義も行います。

d0358704_16090196.jpg
------------------------------------------------------------------
◆<写真模写>
写真をアクリル絵具で模写する技法を学びます。
写真の中にある細かな色彩を探していくことで色の使い方を学びます。
初心者でも、リアルな絵画が完成!
お部屋に飾ることのできる一枚が出来上がります。
d0358704_10505309.jpg
------------------------------------------------------------------
◆<野菜摸刻>(全二回)
お野菜(果物でも可)を模刻。
表面だけではないものの形、ボリュームをしっかりと捉えるトレーニングです。
本物そっくりに着彩する事で混色の技法を学びます。
SNS映えする作品が出来上がりますよ!

d0358704_09260014.jpg

[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-02-23 13:31 | NEWs | Comments(0)

初心者歓迎!池袋/椿クラス スケジュール


土曜・椿クラス担当/渡邊香月 先生(画家)
★無料体験・受付中! 毎月第2、4(土)13:30~16:00
d0358704_14125756.jpg
多摩美術大学大学院美術研究科前期博士課程(修士)油画専攻修了
2004年より書家松川昌弘氏に師事。書と絵画、東洋と西洋の素材や技法をミックスさせた表現を研究。
2014年から壁紙ブランドWALLTZのデザイナーとしても作品を発表。
2012年より東日本大震災の被災地を巡り、絵画による癒しを届ける「千人仏プロジェクト」にて講師を担当。

このクラスでは絵画初心者の方に、基礎的なデッサン力をしっかり身につけてもらいつつ、
さまざまな画家のオリジナル技法にもチャレンジしていこうというクラスです。
一緒にたのしいクラスにしていきましょう!!

★無料体験のお申込みは、以下の項目と「池袋/椿クラス体験希望」と記載しEメールにてお申込みください。
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(携帯)
・日時

Email:info@lukanose.com
電話でのお申込み:
03-3710-0447 、担当080-5081-8831(三杉)


◆講座スケジュール


◆(4回)基礎デッサン①ハイコントラスト
絵の基本である面の意識と光の明暗、鉛筆デッサンの基礎を学びます。[参考 ダヴィンチ、バンクシー)
d0358704_22454481.jpg

◆絵具工場見学
絵具工場を見学し、絵具の成分や特性などについて学ぶ


◆基礎デッサン②細密画
金属、リンゴ、布など好きなモチーフを選び描けるところまで描ききる。
質感、モチーフ観察の学習(野田弘志、池田学、)
d0358704_22455050.jpg
◆思い入れのある命を描く
家族、ペット、好きな花、動物何でも良いので思い入れのある生物、人物を描く。
気持ちを込めて絵を描くことで表現について考える。(藤田嗣治、若冲、シャガール)
d0358704_22455644.jpg

◆自画像 季節と私
自画像を描く。四季の中で一番好きな季節の自分をテーマに描く。
(参考 カーロ、レンピッカ、カラヴァッジョ)
d0358704_22455234.jpg

◆マチェールの花
様々な材料を使いマチェールや絵肌の違いを学ぶ。自分で試した材料で花の絵を描く。
(参考 ゴッホ、ステラ、トゥオンブリ)
d0358704_22454716.jpg


[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-02-18 23:02 | NEWs | Comments(0)

3/3(土)「現代絵画の基礎知識・ピカソから現代まで!」講座

2/4(日)に行った「現代絵画の基礎知識・ピカソから現代まで!」講座をリクエストにお応えして3/3(土)に再度開催します。

<★ルカノーズのオープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。>


ピカソ以降、現代までの名画を見ていくと、ある共通の法則が見つかります。
ピカソはセザンヌやアフリカ彫刻からその法則を紡ぎ出し、
独自のスタイルを完成させ、多くの人に愛される作品を数多く生み出しました。

ピカソ以降、マチス、シャガール、クレー、ミロ、ローランサン、その後の抽象画家たちと、、、
20世紀名画の殆どがこの法則をベースに描かれているにもかかわらず
日本の美術本にもほとんど記載されず、美術大学でもまだ十分な講義がされてない状況。


また、この法則は雪舟、尾形光琳、横山大観などの
日本の名画にもピッタリ当てはまります。

ピカソが発見し、美術界に革命をもたらした100年後の現代でも
まだまだ主流である名画制作の秘訣をぜひ体験してください。


~参加者アンケートより~

「アート初心者でも理解でき、とても画期的と思う内容でした。社会で生きていると、法則があると知ると少し安心します(笑)」(30代女性)

「論文のようなピカソの解説が大変興味深かったです。今まで、わかったような、わからないような感覚で美術鑑賞していましたが、 目線がかわりました。」(40代女性)

●「これを知ってるのと知らないのとでは絵を見る楽しさが100倍違うと思います。」(20代女性)

●ピカソが天才と言われている理由や、一見下手と思えるような絵にも緻密な計算がされていたことに驚きました。彼の絵が美術史を変えたことも、納得がいきました。(20代女性)

●ピカソの絵の魅力は目から鱗でした。これから美術館で彼の絵の見方が変わると思います。(20代OL)

今まで、ピカソを含め抽象画の意味や見所がさっぱりわかりませんでしたが、聞いて目からウロコでした。(50代女性)

●よく美術の話をする母にも、ぜひ参加してほしいと思っています。(30代金融・女性)
d0130395_14565347.jpg
前回の(2/4)講座風景
https://photos.app.goo.gl/LmP58P3Lw6kYoHux2

*********************************************************

◆日程:2018年3月3日(土) 14:00~17:00(終了時間が少し延長の可能性あり)

■会場:池袋 みらい館大明102号室(定員20名)

http://www.toshima.ne.jp/~taimei/
〒171-0014 豊島区池袋3-30-8(旧 大明小学校) TEL 03-3986-7186

◆参加費:6,000円(税込6,480円・当日精算・お釣りの無いようお願いいたします。)
オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
(一般クラス会員は、受講2回分+差額ご負担にて参加できます。)

★ブログに掲載しております
オープンカレッジご参加にあたってを必ずご確認・ご了承いただいた上でお申込みください。

◆お申し込み:
お名前
メールアドレス
携帯電話番号(当日のご連絡先)
日時
「名画の法則・ピカソから現代まで!」講座参加希望と明記の上、
info@lukanose.com までご連絡ください。
[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-02-13 16:01 | NEWs | Comments(0)

アーティストたちが集合してNYでの展示を目指すクラウドファンディングを開始!

アーティストたちが集合してNYでの展示を目指すクラウドファンディングを開始!
https://camp-fire.jp/projects/view/57488
ルカノーズからは島田裕美子さん。

【島田裕美子から一言】

ニューヨークに行ってとにかく感じたことは、アーティストとギャラリーの数の圧倒的な差でした。そして、日本を飛び出してどんどん挑戦したい、成功する人を多く見たいと、同時に思いました。そのためには、まず自分がニューヨークに出て道を切り開いていくことが大事かなと。

ニューヨークで得た体験を皆さまと共有できることを願って、どうか応援よろしくお願いします。


d0358704_11200246.jpg

[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-01-20 11:21 | NEWs | Comments(0)

「ボクと15人の王様と女王様の作品展-こどもたちの小出ナオキつかいかた図鑑」展

小出先生の展覧会のご案内!

http://inclusion-art.jp/2018/01/11/exhibition/#program


造形作家の小出ナオキは、こどもたちが存分に創造性を発揮できる場所をこどもみらい園のアート室で築きました。
さまざまな特性をもつ素材をもとに造形する小出は、そこでは粘土や鉛筆、木材と一緒に自らを素材としてこどもたちにさし出します。
そして、かれらが思い描く空想のできごとや追求したい事柄を軸に、共に独創的なときを過ごします。
本展では、15人のこどもたちが作家=小出をつかってそれぞれの創造性を切り開いた軌跡を辿ります。

会期:2018.1.18(木)- 3.10(土)
会場:東京都渋谷公園通りギャラリー
東京都渋谷区神南1-19-8渋谷区立勤労福祉会館1階
開館時間:12:00-19:00
開館日:木-日曜日 ※月、火、水曜日、第二日曜日は休館
料金:入場無料

出展作家:小出ナオキ、東京未来大学こどもみらい園のこどもたち

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館

協力:東京未来大学こどもみらい園、小山登美夫ギャラリー、
株式会社アイザック、ダイナパック株式会社、ツナキ有限会社、有限会社石橋材木店

d0130395_10583886.jpg



[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-01-19 13:59 | NEWs | Comments(0)

初心者歓迎~「スーラに学ぶ!点描で石膏像を描く」(日曜・椿レンジクラス)

「点描画」はあまり好きではないという方もおられるようですが、、
ゴッホもスーラの絵を見て点描画をスタートしましたし、
マチスやその後の色彩のバランスで絵画を制作した抽象画家たちにも
大きな影響を与えたスーラの技法は絵画を学ぶ上で欠かせない通過点です。

今回はメインのモチーフを石膏像にすることで、基礎的なデッサン力のレッスンにもなるという一石二鳥の課題です。

・・・どの時点からでも修正可能な描き方なので初心者でも驚くような味のある作品が完成します!

d0358704_16001292.jpg
d0358704_22404256.jpg
フロー
0.スーラ、点描画の基礎知識講義
1.小さいクロッキー帳にエスキース(下描き)
2.キャンバスに木炭で下描き
3.油彩かアクリルで着彩
4.講評
(毎度、課題は用意してますが、コンクール出品や、自分で描きたいものがある場合、
課題以外の絵を制作も全く問題ないので、お気軽にご相談ください。)

■持ち物
キャンバスは6号~10号(F,M,P,S形は自由 )を持参してください。
画材は、アクリルでも油彩でもOKです。

(無料体験歓迎!体験の方は手ぶらでOKです。)


◆次回以降の講座予定

★「ジョルジュ・スーラのデッサン」模写(2回)
スーラの美しいデッサンを目標に、木炭の使い方、陰影の表現について学びます。
d0358704_17454521.jpg

★「モランディの瓶」を描く
モランディ独自の構成法について学びます。具象から抽象への時代背景についても!
d0358704_08362458.jpg

★(2回)「フィリップ・ターフ」のスタンプ絵画技法
スタンピングで絵を制作するNYのフィリップターフの技法で作品制作。

d0358704_08463254.jpg


★「東京芸術大学・油絵科の入試問題にチャレンジ」日本独自の予備校絵画の技法は特殊!?(3回)
d0358704_10264180.jpg


[PR]
by lukanose-ikebu | 2018-01-01 00:06 | NEWs | Comments(0)

ルカクラス / 嶋田かなへ展のお知らせ

言い訳しつつ、絵を描かない人も多い中、子育てしつつしっかり描く嶋田さんのガッツにいつも頭が下がります(^^)

d0358704_15300406.jpg
d0358704_15300953.jpg


GALLERY ART POINT HP


[PR]
by lukanose-ikebu | 2017-12-13 15:35 | NEWs | Comments(0)

VOCA展・選考委員に山内舞子先生(^^)/

美術館学芸員、キュレーター、大学教授などが選ぶ40歳以下の現代画家の頂点を決める!?VOCA展。
ルカノーズでも毎度日本美術史講座を担当していただいてる山内舞子先生が選考委員として参加されてます!。

http://ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2018/


[PR]
by lukanose-ikebu | 2017-12-13 10:15 | NEWs | Comments(0)

美術の大切さ!(フォーブスジャパンより)

「国語や算数と異なり、美術を学ぶことはトライ&エラーを繰り返し、自分の力で創り上げていく力を養います!」・・・
今までもこどもくらすの体験に来てくれたママたちに説明してきた内容ですが、科学的な根拠が発表されました!

★★★★
コロンビア大学の芸術教育センターでは、3つの州の公立学校に通う2046人の子供たちを対象に大規模調査が行われました。芸術の授業に多くの時間を使っている生徒ほど、創造的思考力の能力が向上していることがわかったのです。創造的思考力には、次の4つの能力が含まれています。

・問題解決力:より多くのアイデアや問題解決へのアプローチが考えられる
・オリジナリティ:より多くの創造的な問題解決アプローチを生み出せる
・進化させる力:問題を解決するプランを作成する際、より詳細な案を練ることができる
・粘り強さ:多様な価値観を受け入れ、早計に判断を下さない。また解決策に対してすぐに満足しない


この調査によると、芸術で培った創造的思考力は、業界などに依存せず、すべての分野で発揮できるものでした。





[PR]
by lukanose-ikebu | 2017-11-30 10:24 | NEWs | Comments(0)

こどもくらす「ジョルジュスーラのこどもたち」展(目黒チャムアパートメント)

こどもくらす作品展示後期、、タレントのちはるさんが経営するチャムアパートメントで明日からスタートです。

先ほど展示入れ替え作業。無機質な白壁に展示するより、やはりチャム空間の力は強いかも!?


たまたまちはるさんがいらしたので久々に挨拶。
 初めてちはるさんとお会いしてからもう10年以上、、感慨深い。。
「お互い老眼ですね、、」なんて言いつつ。。

d0358704_21344359.jpg

d0358704_21345582.jpg
d0358704_21353267.jpg
d0358704_21360477.jpg
d0358704_21354470.jpg
d0358704_21355244.jpg


[PR]
by lukanose-ikebu | 2017-11-27 21:38 | NEWs | Comments(0)


池袋の絵画教室ルカノーズ


by lukanose-ikebu

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
NEWs
教室詳細・クラス
無料体験 受付中!
講師プロフィール
授業風景
コンタクト・MAP・公式HP
こどもくらす
未分類

記事ランキング